起業・開業に関するQ&A


Q:自分のお店を持ちたい場合、何から手を付けたら良いですか?

A:事業計画の策定をお勧めします。

ご自身が行っていくご商売について、具体的な金額や時間軸を意識した

事業計画(収支計画)を策定する事をお勧めしています。

起業・開業を目指す方の多くは「自分がやりたい事を商売にしたい」

という想いの方が多い傾向があります。

その「やりたい事」に十分なマーケットやニーズがあればスムーズな開業が可能ですが

実際そのような事は「まれである」と言って良いでしょう。

大原屋コミュニケーションズでは、自社で構築した起業・開業シュミレーションシートを使って

現実的な事業計画(収支計画)の策定をサポートしています。

Q:どこに出店するのが良いですか?

A:業種業態とマーケットのリサーチから判断しましょう。

出店するにあたって立地は大変重要ですが、好立地だからと言って成功する訳ではありません。

当然ですが、好立地であれば家賃も高くなりますからコスト面も十分に考える必要があります。

業種・業態・規模とマーケットの親和性をキチンと考えて立地を決めましょう。